■MKCや恋愛に関するQ&A


なぜ恋愛や男女関係に効く?

Q. 雑誌でMKCのことを知ったのですが、恋愛や性的なことなど男女関係にMKCが有効なのはどうしてですか?


A. それは、心理学や交渉学、言語学、音響、音楽、性科学、カラーコーディネートなど、人間関係に関連する分野の専門家たちが協力し、構築した体系だからでしょう。

代表を務める齋藤翔は、言葉と意識の関係を専門とする言語心理学者であるだけでなく、男女関係の専門家としても知られています。

最近はネット上に怪しい恋愛マニュアルやセックス指南本の類があふれているので、何万円もの高いお金を払ってガッカリさせられた経験を経て、ようやくMKCにたどり着いてホッとする女性が増えているようですよ。

女性は男性よりやわらかく、受ける刺激――特に性的な刺激――によって心身ともに変化してしまうので、妙なものには手を出さないほうが安心です。

その点、MKCは責任者がちゃんと顔を見せて指導しているだけでなく、実際に足を運んで過ごせるサロンまで開いて読者やセミナー参加者の向上を支援しているので、安心感があるのでしょう。

魅力向上コンサルティングとは、人間関係――特に恋愛関係や夫婦関係なと親密な関係――を良好にするのに役立つ理論および技術の体系です。



彼に飽きられないためにはどうしたら?

Q. 今、好きな人がいます。付き合っているような、いないような、曖昧な関係です。いずれ結婚したい相手なのですが、最近なんとなく飽きられているような気が……。彼に飽きられないためにはどうしたらいいのでしょうか。


A. ポイントは2つあります。

一つは内面的なこと、もう一つはセックスのこと(ただしセックスには肉体だけでなく内面も深く関係していますから、広い意味で捉えてください)。

難しくはないはずなのですが、根強い誤解もあります。

たとえば、話題が豊富な人になりたいとばかりに政治や経済のネタを欠かさずに仕入れている女性と、いつも笑顔を絶やさず彼の話に耳を傾ける女性では、どちらがモテると思いますか?

そのとおり! 圧倒的に後者です。男性は女性と「いい時間」を過ごしたいのであって、恋人と国政について議論を戦わせたいわけでもなければ、妻の博識に驚きたいわけでもありません。

だれでもわかっているのに、「話題に乏しい、つまらない女」なんて言い方を見聞きすると怖くなり、話し方教室に通おうかと検討することも(話し方教室は話題を増やす目的には適いません)。

しかし、「きみは話題が乏しいから、おしゃべりしていても楽しくない」と言われるのは、決して知識が乏しいせいではなく、MKCで基本動作として指導している表情や仕草が抜けていただけ、というケースがほとんどです。

話題を一切増やすことなく「こんな話し上手な女性はほかにいない」と思わせるのは簡単なのです。

セックスの話も少しだけしておきましょうか。

『実践――』レッスンのトレーニングにもあるように、ずっと愛されるセックスと、飽きられやすいセックスがあります。

付き合いはじめの頃は会うたびに彼が熱心に求めてきたのに、数ヶ月ないし数年で回数が激減したとしたら、「飽きられるセックス」をしてしまったと考えられます。

飽きられたからには、必ず原因があります。ということは、つまり「原因のところを修正すれば、また親密さを高めることができる」ということです。



まず何から始めたらいい?

Q. 友人に紹介されて来てみたのですが、MKC方式を今から活用するには、まずどこから始めたらいいですか?


A. MKCのレッスンには受け方があります。まずは無料メルマガ『魅力革命』に登録してください。下のフォームにメールアドレスを入力すれば登録できます。

※フリーメールでは届かないケースが多いのでお奨めできません。

【アドレス登録フォーム】


毎週日曜日に届くこのメルマガを読んでいれば、MKC受講者として何をしたり何を読んだりすればいいかがわかりますが(毎回記載してあります)、ここでも簡単に書いておきますね。

●メールレッスン3講座(必須)
  • 『実践!深く愛される女になりたい』
  • 『伝授!潜在意識浄化法』
  • 『恋愛塾』
メールレッスンの料金設定からわかるように、MKCのセミナーは採算度外視です。

言語心理学者である齋藤翔が「すべての人が幸せになる、という理想を追求するためのライフワーク」としておこなっているため、MKCから利益を生み出す必要がありません。

『実践!深く愛される女になりたい』セミナーなんて500円(税別)ですから、今どき「一回お茶する」にも心細いくらいの金額でしょう。

中高生の小遣いにも満たないような金額で高度な技法を教えているのは、すべての人に満足度の高い毎日を実現してほしいという理念があるからです。

それでも時に「お金がなくて参加できない」という相談が寄せられますが、月1回アルバイトをすれば手に入るような金額なのですから、「モテる女に、ずっと愛される女になるための必要経費」と思って、なんとか捻出してください。



メールレッスンを受ける順序は?

Q. メールレッスンを受けたいのですが、もう何百回にも達しているんですね。どんな順に始めたらよろしいでしょうか。


A. 「初回から順におこなう」のが基本です。

しかし、すでに何百回分もありますから、バックナンバーを入手するだけでも大変です。

そこで、次のようにしてみてください。

メールレッスンに登録すると、最新号以降がメールで届きます。100回まで達しているセミナーであれば、第101回から届くわけです。

しかし最新号はそれ以前の内容を踏まえているため、初心者には理解しにくい内容が含まれていることがあります。

そこで、最新号に目を通して、そこに書かれているトレーニングができそうなら、やってみてください。難しそうなら飛ばしておいて結構です(いずれやりますから)。

そして同時にバックナンバーを第1回から順に入手して、トレーニングを始めます。

こちらは初回からなので、誰にでも無理なく取り組めます。

そして、自分のペースで少しずつ第101回に近づきながら、最新号にも必ず目を通すのです。

成果の表れ方を見ていると、この方法がベストのようです。



同じような失恋を繰り返してしまうのはなぜ?

Q. 同じような失恋を繰り返しています。いつも似たパターンで振られてしまいます。そのたびに朝まで話を聞いてくれる親友が、「本気でなんとかしたいなら、MKCで勉強したら?」と、今回はちょっと怒ったような調子で教えてくれました。実はMKCのことは前から知っていたのですが、自力でなんとかなると思っていて……似たような失恋を繰り返すのはどこかに原因があるのでしょうか。


A. そのお友達に代わって怒るわけではありませんが、以前からMKCを知っていたのなら、遅すぎますよ。

どうして今まで始めずに放置していたのですか?

MKCを知らずに自己流の恋愛を続けていたなら、失恋や離婚を繰り返しても仕方ないかもしれませんが、知りながら始めなかったのは重大なエラーですよ。

一刻も早く、一秒でも早く始めてくださいね。

似た経験を繰り返すのは、あなたの中にある「刺激−反応」パターンが適切でないからです。

殊に食欲や性欲、睡眠欲といった本能レベルの反応は誰でも同じですから、個人差や例外を気にすると遠回りになってしまいます。

なのに、きちんと勉強する機会がないので、みんなが行き当たりばったりの恋愛をしているわけです。

周囲の人の話を鵜呑みにしたり、雑誌の特集や投稿記事に影響されたり、中にはよりによってAV(アダルトビデオ)の真似をしたり……。

人生の中で一番大事な「人間関係」、その中でも最も濃密な「男女関係」なのに、なんとも頼りないことですね。

似たパターンの失恋を繰り返すのもそう。

体を許した翌日から音信不通になったり、少しずつデートの間隔があいてやがて自然消滅したり、決まって相手の浮気で別れの結末を迎えたり……

あなたの中にある「刺激−反応」パターンを書き換えてやらないかぎり、いつまででも似たパターンを繰り返してしまいます。

自分が変わるしかないのです。

私たちは、こうしている間にも刻一刻と年を取っていきます。問題を先送りにする余裕なんてないのですよ。

何から始めたらいいかは、もう話しましたね(上記参照。3つのメールレッスンから)。

ただちに始めましょう。MKCが応援しますから、一刻も早く遅れを取り戻しましょうね。