愛される女になる方法

「また……フラれた……」
あなたには今、好きな男性がいますか?

気になる男性、愛する彼、好きな人がいますか?

好きな男性に愛されるには方法があります。

「心から愛されるための3ステップ」を押さえておきましょう。



●好きな人に愛される方法を伝授


このレッスンは、「この人に愛されたい」という特定の男性がいる女性向けです。

少なくとも、「彼氏がほしい」「恋人が欲しい」といった気持ちになっている女性を対象としています。

たまに「人を好きになったことがない」「どうしたら彼氏がほしいと思うようになれますか」という相談がありますが、そのような段階の方はこのレッスンの対象にはならないので、ご注意ください。

さて、好きな人に愛されるには、方法があります。「定跡」のようなものです。

必ず次の3つのステップを必要とします。


  1. 「女」として意識させる
  2. 「自分にとって特別な存在」として意識させる
  3. 「大切にできるイイ女」と認識させる


この3段階を経て、大切に愛されるようになるわけです。

まずはステップ1で、「女」というインパクトを与える必要があります。

性的な魅力ということですね。この段階で早くも魅力が不足している女性が多い。

どんなに「良い人」「優秀な女性」と思われたとしても、セクシーな魅力を感じさせることができなかったら、ステップ2に進むことなく終わります。

『実践!深く愛される女になりたい』オンラインセミナーで、あなたの性的魅力を高めるレッスンをしているのは、そういう理由です。



●「愛される女」にさらに近づく


まずはとにかくステップ1ですが、ステップ2とステップ3についても簡単に説明しておきましょう。

「イイ女」と意識されたら、次に「自分にとって特別な存在」として意識させる段階へと進みます。

この段階に進まないと、「街行くセクシー女」と同じで、目は引いても関わる可能性がありません。

グラビアアイドルを見て「おおっ!」と反応しても、人間関係を築くには至らないのと同じ。

自分にとって特別な――その他大勢ではない――存在と感じられて、はじめて「男女関係」を意識するわけです。

ここでいう「特別な存在」とは、「親密な仲」という意味ではありません。

「まったく知らない赤の他人ではない」程度の意味です。

70億人もいる地球の人口の中で、定期的に言葉を交わす相手は特別です。

毎朝あいさつをする相手は、特別です。

同じ職場で働く同士は、特別です。

逆に、雑誌の中で見るアイドルは、自分にとって特別な存在ではありません。

毎日顔を合わせるとしても、スーパーやコンビニの店員さんは、多くの場合特別な存在とはいいにくい。

会社の同僚のように、魅力とは無関係に、否応なしに「特別な存在」になるケースもありますが、毎日顔を合わせていたとしても、ステップ1を経ずに男女関係になる可能性はありません。

愛され大切にされるには、あくまでもステップ1〜3をすべて満たす必要があるのです。



●最後のステップ3で「愛される女」に


人間関係を結べる特別な存在であると認識されたら、次のステップ3に進めます。

「大切にできるイイ女」と思ってもらう段階です。

どんなにセクシーなイイ女で(ステップ1)、優しくしてくれたり親密に関わったりしていると感じても(ステップ2)、心の底からずっと愛され大切にされるには、最後の条件があります。

すごい!つまり、「大切に愛するに値する相手かどうか」です。

どんなに色っぽくてセクシーな魅力に満ちあふれていても、八方美人で尻軽だったら、まともに愛してはもらえません。

「ひたすら一途に愛することができるか」は、大事な資質です。

「むらっ気」があるのもいけません。相手を思う気持ちにムラがあるようでは、大切にされない。

「精神的な安定」も大事な条件といえるでしょう。

ほかにもいくつか、外せない大事な条件があります(こちらは『恋愛塾』のレッスンですね。)。



●まずは「性的魅力」を高めるこのレッスン


とはいえ、いきなりステップ3まで意識しても、何から始めたら「愛される女」になれるのか、さっぱりわからない。

まずはとにかくステップ1です。

ミニスカートで肌を露出したり、エッチな下着を身につけたりするのとは違いますよ。

そんなので反応するのは、単に「本能の反射」レベルですから、本物ではありません。

あなたの中からじわりとにじみ出る本物の性的魅力を育てるのが、ステップ1です。

「読むセックス」レッスン、「失神オーガズム」レッスン、「体位別の腰使い」レッスンなど、すべてステップ1を突破するためのレッスンです。

スタートは『実践――』セミナーをとにかく入念に受講してください。

毎日がどんなに忙しくても、「朝いちトレーニング」だけは必ず念入りにやってみてくださいね。

彼の反応が変わってきたら、上手にできている証拠です。


※「読むセックス」を体験する方法
最近からご参加の方で、『実践!深く愛される女になりたい』セミナーの手続きがまだの場合は、忘れずにこちらから申込みを済ませてください。「読むセックス」も体験して失神オーガズムを味わいましょう。