「私でも、モテる女になれたみたい」


「彼氏ができました!」
「気になっていた人から告白されました!」
「別れ話をしたばかりの彼が、考え直してくれました」


受講者からのこんなご報告は、私にとって最高にうれしい出来事です。

「潜在意識をキレイにすると、なぜモテるのか、なぜ愛されるようになるのか」については、いつも繰り返しお話ししているので、ここでは別のお話をしますね。

上記のようなうれしいご報告をいただいても、常に手ばなしで喜べるかというと、実は微妙なケースもあります。

「まだ受講を始めて日も浅いのに、本当に大丈夫かな」と、ちょっと心配になってしまうケースです。

MKCのトレーニングを始めると、最初の数週間または数ヶ月で劇的な変化があります。

だから、「このままいったら、すごいことになる」と勘違いしやすいんです。

でも、本当に質の高い変化は、その後に停滞期を経てから生じます。


「最初の頃に比べて、なんか変化が少ないな」「感動が薄れたな」という感覚になってからが本番です。

そうなってからの「淡々と継続するトレーニング」によって、潜在意識の内容が本格的に変化してくるのです。

ですから、MKCに出会って数週間も経たないうちに、

「トレーニングを始めた途端、すごいことになっちゃいました。彼が毎晩離してくれないんです」
「トレーニングを始めて1週間で彼氏ができました。最高です」
「明らかにモテるようになった実感があります」


のような報告をくれて、そこで満足してしまうと、あまりにもったいない。

もちろん、「まだ安心してはいけません」なんて喜びに水を差すようなことは言いたくないし、たとえ言っても耳に入らない状態になりやすいので、今のうちに覚えておいてくださいね。





潜在意識には、生まれてから現在までの経験がさまざまな形でしまい込まれています。

ですから、たとえ潜在意識の浄化に取り組み始めたとしても、20歳を越えた女性が数ヶ月で「キレイな状態になった」と判断するのは、たいていの場合は早計です。

具体的に言うと、たとえば愛し合う夜を重ねれば重ねるほど、彼の気持ちが離れてしまう。

本来なら「本当の愛が育っていく」はずなのに。

しかも、過去を思い出してみても、そんな付き合い方――そして別れ――を繰り返してきたと気づくでしょう。

潜在意識がキレイになっていないと、なぜ「愛し合えば愛し合うほど、彼の愛が冷めていく」のか。

メカニズムは簡単です。

「すべてを知られたら嫌われる」と無意識のうちに知っていて、心が勝手にガードしてしまうため、相手の潜在意識が「心を開いてくれない」「隠し事をしている」と感じ取り、本当の愛が育つのを妨げてしまいます。

かといって、潜在意識がキレイになっていない状態でそのままさらけ出したりしたら、それこそ汚物を相手の目の前にさらけ出すようなもの。

大好きな彼に、そんなひどいことをしてはいけません。「親しき仲にも礼儀あり」ですよね。

安心してすべてをさらけ出せる自分にならなきゃ。

では、どんなトレーニングをすればいいのでしょうか。





たとえば腰使い。


彼に愛されるとき、あなたの腰は自然に動きますか?

死んだマグロのようにボテッと横たわっていますか?

それとも、意図的に、わざとらしく腰を動かしますか?

「ほら、気持ちいいだろ」とばかりに、強引に腰を使いますか?

自然に腰が動かないとしたら、本能レベルで彼を愛せていない証拠です。つまり、本能の上に覆い被さった雑多な「カバー」で「恋愛ごっこ」をしているに過ぎないのです。

「カバー」とは、一言でいえば「現代人の常識」です。カバーが本能を覆っていると、モテるものもモテなくなってしまいます。

何歳までに結婚していなければ「行き遅れ」だとか、相手の年収や学歴がどのくらいあるのが望ましいとか、仕事と恋愛は両立できるかできないか、とか、そんなさまざまなカバーが本能を覆っています。

あなたのDNAに刻み込まれた本能を解放すれば、常に最適な選択をすることができます。

現代人の常識に従って、頭で考えるから失敗するのです。

MKCのトレーニングは、不感症になってしまったあなたの本能を再び呼び覚まし、「本能思考法」を実現するためのトレーニングです。

本能が解放されている状態、つまり研ぎ澄まされた「本能思考法」ができている状態が、言い換えれば「潜在意識がキレイになった状態」です。

無条件にモテる状態です。

現代の常識ではなかなか是非が判断できないケースでも、本能思考法で「感じる」だけで、OKかNGか、たいていはっきりわかります。





『腰使いの技術・特別パッケージ』には、腰使いのトレーニングだけでなく、ちょっと過激かもしれませんが、「よくしまるあそこの作り方」や「指使いのトレーニング」も収録しています。

MKCには、快感を伴うトレーニングが多数ありますが、今回の腰使いトレーニングもかなりすごいですよ。メルマガでもご紹介したように、多くの参加者のお墨付きです。

「初めてトレーニングをやってみたとき、声を抑えるのに苦労しました」
「恋人がいないので、ときどき一人でしていたんですけど、今はこのトレーニングが代わりになってます」
「一人でしていながら、痙攣が止められないなんて、初めて経験しました」


こんなメールが寄せられています。

一人空しく自分を慰めても、潜在意識的にはメリットはありません(害もありませんが)。

心から望んでいないときに彼に抱かれたりしたら、むしろ有害です。質の悪い交わりは、潜在意識を確実に濁らせます。

でも、このトレーニングは、繰り返せば繰り返すほど、潜在意識がキレイになっていきます。その目的に合わせて、私が言葉を組み立てているからです。

安心して、時間を忘れて、たっぷりとトレーニングに没頭してくださいね。

モテる女の腰使いを徹底的にマスターして、恋人を翻弄してやりましょう。


あなたの心と体を100パーセント活かして、彼を悦ばせてあげてください。


『腰使いの技術・特別パッケージ』を入手するには、ここをクリック